Two years later

2011年11月28日
ゆきりんワールドに夢中にさせられてからというものYouTubeでAKB48の過去の動画を探して、色んな曲を聴いています。と言っても、ゆきりん推しなのでチームBの曲メインですけど。

チームBの3rdステージ「パジャマドライブ」公演には「てもでもの涙」をはじめ良曲が多いと思うのですが、どうやらこの公演はCD化されていないみたい。残念すぎる。・゚・(ノД`)・゚・。

パジャマドライブ公演の曲で好きなのが、ゆきりんのソロで始まる「Two years later」。

初めて聴いた時はビックリしました!ゆきりんがこんなに低く抑えた声で歌うのが意外で。


「Two years later」は、AX2009で53位にランクイン。そのコメンタリーでは、当時チームBだったさっしーが公演では2番から出ているから(自分は)映ってない、多分、と話した後、「ただ、柏木さんがかわいいからそれでいい」とコメントしてます(笑)

続けてきたりえが「ここの柏木さんが華麗なのは事実」と言うと、もっちぃが「そう、事実」、さらにさっしーも「そう、事実!それは事実!」とコメント。

今ではさっしーもきたりえももっちぃもゆきりん呼びですが、当時は後輩だし柏木さん呼びだったんでしょうか?このコメンタリーでは、はるごんのことも“はるごんさん”呼びだし( ・艸・)

また、コメンタリーで、さっしーは「Two years later」について、「この曲すごい好きなんです。ほんとに。」、「B 3rd一番の見所と言っていいほど」と話しています。

いや、でも、ほんとにカッコイイ曲。私もすごく好きです。上のフルで歌っている動画の1:20あたりからのステップとかもカッコイイ!


結論→ゆきりんの表現力は半端ない!
スポンサーリンク
その他