この半年はまゆに捧げる半年にしたい

昨夜のYUKIRIN TIMEでゆきりんが先日沖縄で行われた選抜総選挙について話しました。

オープニングで読まれたリスナーさんからのメールは「渡辺麻友さんがAKB48卒業を発表されましたね。あと少しでほっこりまゆゆきりんが見られなくなると思うと残念です」というものでした。

それに対して「まあ、やっぱそうですよね。総選挙の結果も色々ありましたけれども、私的には同期の麻友の卒業っていうのも1個、大きい発表だったかなと思います」と話したゆきりん。


entry_img_2750.jpg

総選挙後の収録ということで、番組には総選挙の感想メール、とりわけまゆゆについてのメールがたくさん届いていたようです。
スポンサーリンク
ゆきりんがまゆゆの卒業発表について次のように話しました。


まあ、改めて、その、選挙の立候補、まゆはもちろん結構前から色んなこと考えていたと思うんですけど、お互いしっかり話したのが、その、私は総選挙に立候補しないと思うっていう話と、そのタイミングでまゆは卒業発表すると思うって話をしていて。

うーん、私の、その立候補しないっていうのもすごい迷っていたのを、1個、逆に背中を押してくれたのが、まゆの卒業発表っていうのがあって。一緒に出て同じステージで見送りたい、それを聞きたいっていう思いと、ほんとに何だろうな、いいふうに言ってるだけに聞こえちゃうかもしんないけど、私が元々出ないって決めた段階で、私のファンは結構もしかしてまゆに投票する方が多いかもしれない、まゆゆきりんが好きな。最後の総選挙のまゆにちょっと貢献できるかなっていう気持ちとかも色々考えた結果だったんですけど。

なんか、言うってわかってても、やっぱり、その、ステージで言ってるのを聞きながら、徐々に徐々になんか実感がちょっとわいて、あ、寂しいなっていうのと、うーん…あと、なんかすごいカッコよかったんですよね、その発表してるまゆが。私なんか、泣いちゃうかなとか、あと、その、ファンの方の前で出来なかった、野外で出来ないってなった時に、それをまゆがすごい残念がっていて、やっぱり応援してくれたファンの前で発表したかった。その気持ちもすごいわかるから、なんか、どうかなと思ったんですけど。

カッコいい姿が逆に寂しくて、なんか。あ、まゆちゃんは、こんな…なんか、やっぱずっと子供みたいな感じでずっと一緒にいたし、もちろん同期であり、妹みたいな感じでもあり、子供ぐらいに思っていたまゆちゃんが、あんなファンの方もいない、ね、いつもと違う環境の中で、ああいうふうにしっかり卒業発表してる姿がカッコよくもあり、ああ、ほんとに卒業しちゃうんだなあという思いもあり。

でも、最近まゆはドラマやったりとかして、いろんな女優業とか、AKB以外のお仕事もすごく充実している感じが近くで見ててわかったし。もうAKBには十分すぎるぐらいまゆは色んなことを残してると思うので。

うーん、まあ、あと一応約半年?になるんですけど、ツイッターにも書いたんですけど、この半年はちょっとまゆに捧げる半年にしたいなという思いはあります。



まゆゆの卒業発表については、一昨日のSHOWROOMでも話してくれましたが(→まゆゆの卒業発表の場にいなきゃって思った)、たぶん、まだまだ語り尽くせない想いがあるんじゃないかと思います。


同期だけど、妹みたいに、子供ぐらいに思っていたまゆゆのカッコいい姿が逆に寂しいって、ゆきりんだからこそ感じる気持ちだと思います。

entry_img_2113.jpg

takamina_t150904_3.jpg

entry_img_2519.jpg


そんな昨夜のYUKIRIN TIMEのエンディングに流れたのは、まゆゆきりんの「悲しい歌を聴きたくなった」でした。

「まゆゆきりんの『悲しい歌を聴きたくなった』をお届けしながらのエンディングです。おー!まゆゆきりん。まさに。これが実はファンの方の前でまだ披露してないんですよね。卒業までにできたらいいなと思います」と話していたゆきりん。

卒業までに1回だけじゃなくて何回も披露して欲しいし、他の曲も二人で歌って欲しい。あと半年の間にまゆゆの卒業コンサートや卒業公演以外にもそういう機会や場所があるといいな😌


entry_img_2272.jpg

それにしても、この半年はまゆに捧げる半年にしたいって…愛だなあ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このカテゴリの他の記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...