2人の卒業について

『FLASH』2017年5月9・16日号について書いた記事(「まゆっとゆきりん3」掲載『FLASH』2017年5月9・16日号買ったよ)でも一部引用しましたが、「2人の卒業についてじっくり語ってみよう」というテーマでのまゆゆきりんの対談から改めて引用します。

由紀「小嶋(陽菜)さんの卒業コンサートで、いっぱいいろんな曲を歌ってるのを観て、自分たちのときにみんなで歌って盛り上がる曲、代表曲みたいなのがあるかなって思った。麻友はけっこうあるよね。センター曲もあるし」

麻友「ゆきりんだってあるよ。『遠距離ポスター』『初日』とか。小嶋さんのコンサートがすごくよくて圧倒されちゃって。小嶋さんのプロデュース能力がすごい。私はあんなセンスないし、自分の卒業コンサートってどうなっちゃうんだろう?って思った」

由紀「私はね、自分の卒業コンサートはなんとなく想像がつくけど、麻友の卒業はどんな感じになるのか…」

麻友「でしょう?いいの、そんなに盛大にやらなくても」

由紀「2人一緒の卒業だったら、まゆゆきりんワールドを繰り広げよう!」

麻友「歌あり、コントあり、朗読あり」

由紀「朗読やったことない。朗読めっちゃやばい(笑)。手紙じゃなくて?」

麻友「朗読。ふつうに物語を読む」



「じっくり語ってみよう」とありますが、そこまでじっくり語ってはいないですし、内容も軽めですw

そもそも対談自体が短くて、最後に「対談終了のお時間です」と言われて、まゆゆが「え?もう終わり?」と言っているくらいなので。
スポンサーリンク
昨日は『こじまつり~小嶋陽菜感謝祭~』をほんのちょっとのつもりで観始めたのですが、結局最後まで観ちゃいました。1回観てるのに、観始めると面白くてずっと観てしまいます。

先ほど引用したまゆゆきりんの対談でまゆゆが「小嶋さんのコンサートがすごくよくて圧倒されちゃって」と言うのもわかります😌


koji170427_1.jpg
「LOVE修行」でにゃんみぃ、まゆゆきりん、さっしーとゆいはんがそれぞれペアに。

まゆゆの視線がゆきりんの頭に…?


entry_img_2658.jpg
どうやらゆきりんの頭に何か付いていたようで、まゆゆがそれを取ってあげていました☺️


koji170427_3.jpg
まゆゆきりんWセンターの「呼び捨てファンタジー」♪


koji170427_4.jpg
「呼び捨てファンタジー」は、『TV Bros.』の「2人が選ぶ、まゆゆきりんの10曲」に選ぶほど、まゆゆきりんな曲。梅田チームBのウェイティング公演で歌っていたというのもあるかもしれませんが、こじはるが卒業コンサートのセットリストに入れてくれたのは嬉しい😊


koji170427_5.jpg
こじはるは好きなメンバーの1人ではありますが、私はこじはる推しというわけではありません。それでも「純愛のクレッシェンド」あたりから、泣きそうになってしまいました😢


koji170427_6.jpg
こじはるとあっちゃんの「桜の木になろう」もとても素敵でした🌸


koji170427_7.jpg
こじはる、みぃちゃん、たかみな、あっちゃん、ともちん、麻里子様の6人で歌う「夕陽を見ているか?」では、こじはるが、あっちゃん、麻里子様、ともちんと1人ずつ見つめ合いながら一緒に歌って、その後、ノースリーブスの3人で歌うのですが、こじはるの顔を見ないようにしているみぃちゃんにこじはるが笑顔で顔を近付けているのが、すごく微笑ましくて、そして泣けました😭


koji170427_8.jpg
たかみなの存在をすっかり忘れている小嶋さん😂w


koji170427_9.jpg
たかみなに背中をトントンされて振り向く小嶋さん(бвб)

これについてはメイキングでたかみなが「にゃんにゃん、みぃちゃんの方ばっかり見て私のこと見てくれないから、思わずトントンって…」と話していて、一緒にインタビューを受けていたあっちゃん、ともちん、麻里子様に笑われていましたw


koji170427_10.jpg
こじはるの腰にしっかりと手を回していたみぃちゃんの腕にたかみなが手を重ねると、みぃちゃんがたかみなの腕を掴んでいました。このシーンも泣きました😭😭😭


koji170427_11.jpg
「夕陽を見ているか?」が終わると、他のメンバーが登場して、先輩達の後ろに並んで「青空のそばにいて」を歌いました。


koji170427_12.jpg
アンコールの「ファースト・ラビット」でのまゆゆきりん☺️


まゆゆきりんの卒業コンサートはどんなコンサートになるのかなと、『こじまつり』を観てから考えるようになりました。

最初に引用した対談でまゆゆが自分の卒業コンサートについて「いいの、そんなに盛大にやらなくても」と言っていましたが、私も卒業コンサートは規模の大きさよりも、同期を始めとした関わりの深いメンバーが集まって、そこで自分の好きな、思い入れのある曲を思いっきり歌えれば、それでいいんじゃないかなと思います。

卒業コンサートでどの曲を歌うとしても、ゆきりんの隣にはまゆゆ、まゆゆの隣にはゆきりんがいる。そんな光景しか浮かばないのですが😌


こじまつりの前夜祭(Disc1)と感謝祭(Disc2)、メイキング(Disc5)の見所がありすぎて、「愛しのにゃんにゃんお誕生日おめでとう公演」(Disc3)と小嶋陽菜「好感度爆上げ」公演(Disc4)は、まだ観ていないのですが、こじまつりとメイキングをもうちょっとじっくり楽しんでから観ようと思います。

Blu-rayはAmazonでは「2017年5月1日に入荷予定」、セブンネットはまだ在庫切れの状態が続いているみたいです。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
このカテゴリの他の記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...