私No.1になりますから!

B推し

-
昨夜遅くにゆきりんからツイッターで『黒服物語』クランクアップの報告がありました。

yuki_t141128.jpg


AKBとNMB、さらにはフレンチ・キスの活動をしながら主要キャストとして連続ドラマの撮影をするのはとても大変だったと思います。ゆきりん、本当にお疲れ様でした!


さて、今夜の第6話放送の前に前回の第5話について。

kurofuku5_01.jpg
店からの帰りにデリシャスの黒服に絡まれる美樹と聖子。

kurofuku5_02.jpg
二人は玉木からデリシャスに移籍するよう脅される。

kurofuku5_03.jpg
玉木は原田が六本木の店長になれば今のジュリエットは終わりだと言う。

さらに「断ったらどんな思いをするのか今にわかります。今頃後悔してる子が一人いるはずですから」と意味深なことを言う玉木。

kurofuku5_04.jpg
玉木の言葉を聞いた美樹は「彰、杏子さんが危ない!」と彰に電話で知らせる。


美樹と聖子が脅され、杏子が何者かに後をつけられたり、ドレスをビリビリに破かれるという出来事が続きすっかり怯えるジュリエットのキャバ嬢たち。

kurofuku5_05.jpg
綾乃の「もしかしてスパイがいるんじゃないですか?」という一言にキャバ嬢や黒服の間に動揺が広がる。

kurofuku5_06.jpg
綾乃が「やだ〜。こわ〜い。ヤクザに狙われる店なんて安心して働けないよ〜。何とかして下さい。このままの状態が続くなら私、他の店に移ることも考えます」と言うと、他のキャバ嬢たちも綾乃に同調する。

しかし「ここで動揺したら向こうの思う壷。不安なのもわかるけど冷静になろうよ」という杏子の言葉で何とか落ち着きを取り戻す。

kurofuku5_07.jpg
彰が杏子のことで原田に突っ掛かる様子を見て寂しげな表情を浮かべる美樹。

今週も美樹りん切ない(´;ω;`)

kurofuku5_08.jpg
制服デーということでCAのコスプレをする聖子。

kurofuku5_09.jpg
ナースりん(´,,•ω•,,`)♡


美樹が以前働いていた新宿の店のNo.1キャバ嬢セイラがジュリエットへの移籍を希望。その面接を彰がすることに。原田からキャバ嬢の入店面接は付けまわしと同じぐらい重要だと言われる彰だが、円満に辞めたというセイラの言葉を信じて前の店に確認の電話をするのを怠る。

kurofuku5_10.jpg
セイラに「ねぇ、美樹もしかして彰くんのこと好きなんじゃない?」と言われ、一瞬ハッとする美樹だったけど「まさか。そんなわけないじゃない。どうしてそんな事言うの?」と言って誤魔化す。

「彰くんのこと話してる時恋する女だったもん」と言うセイラ。

kurofuku5_11.jpg
そこへやって来た杏子にも恋の話をするセイラに美樹が「セイラ、その人にはわかんないよ。ルール破って黒服とコソコソ付き合うような人だから」と言う。

kurofuku5_12.jpg
そして「私No.1になりますから」と杏子に宣戦布告する美樹。

entry_img_1449.jpg
さらに「もし私がNo.1の座を杏子さんから奪ったらこの店やめて出てってくれませんか」と言う。

こういうキリッとした表情のゆきりんもいいなぁ(*´ー`*)

kurofuku5_14.jpg
杏子の客である春日井に「美樹も春日井さんとアフターしたいな〜♡」と言う美樹。

美樹りんかわええええ!

kurofuku5_15.jpg
「本当は指名してる女の子がいるお客さんにこんな事しちゃいけないんだけど・・・」と言って携帯番号を書いた名刺を春日井に渡す美樹。

kurofuku5_16.jpg
「秘密ね♡」って可愛すぎるやろ(´,,•ω•,,`)♡♡♡

kurofuku5_17.jpg
最後にニコッと微笑む美樹。

なにこれ可愛すぎ_:('Θ' 」 ∠):_

kurofuku5_18.jpg
しかし、その様子を見ていた原田から「杏子さんのお客様を盗むなんて」と注意されると原田に対して「杏子さんが嫌いだから」と言い放つ美樹。


セイラの前の店の担当黒服沢田がジュリエットに乗り込んで来て一騒動起きる。以前カメラマンの佐伯に刺された傷が傷む様子を見せた彰に気付いた杏子が店長にしばらくボディーガードとして彰に送ってもらいたいと頼む。

kurofuku5_19.jpg
それを聞いて怒りを隠せない美樹。

怒った顔も素敵♡


再びジュリエットに乗り込んで来た沢田だったが、セイラが自分のことを好きだと知り喜ぶ。

kurofuku5_20.jpg
セイラと沢田がお互いの気持ちを確認する様子を見て微笑む美樹。

優しく微笑む美樹りんも素敵♡

kurofuku5_21.jpg
今度は更衣室にあったキャバ嬢全員のドレスが何者かに破られる。

kurofuku5_22.jpg
キャバ嬢たちの不満が特別扱いされる杏子と担当でもないのに杏子を送る彰に向けられるのを黙って聞いていた美樹は…

kurofuku5_23.jpg
「彰のせいじゃない。全部杏子さんと…原田さんのせいでしょ!」と言って原田を指差す。

サスペンスドラマの「犯人は…お前だ!」っていうシーンみたいでちょっと笑っちゃったw

kurofuku5_24.jpg
「杏子さんと原田さんが付き合ってるから、それを隠すために彰は上手く利用されてるだけ」と言って彰をかばう美樹。

それを聞いたキャバ嬢たちは原田の言うことにも耳を貸さなくなりジュリエットは開店出来なくなってしまう。

kurofuku5_25.jpg
美樹は「ごめんなさい。私が余計なことを言ったせいで」と彰に謝り、さらに「私この前から考えてたんだけどデリシャスに行こうかと思うの」と言う。

kurofuku5_26.jpg
「何で?こんなひどいことしてくる奴らなんですよ?」と言う彰に「わかってるよ。そんなの」と美樹。

そこへ杏子と原田が通りかかり、杏子は今夜から原田に送ってもらうことにしたと彰に告げる。

kurofuku5_27.jpg
杏子の言葉に辛そうな顔をする彰を見た美樹は悲しい表情を浮かべる。

kurofuku5_28.jpg
「そんな顔もう見たくないんだよ」と言う美樹。

美樹りん…(´;ω;`)

kurofuku5_29.jpg
「実らない恋なのに苦しんでる彰を見てるのはもう嫌なんだ」と言う美樹。

…(´;ω;`)

kurofuku5_30.jpg
「ごめんなさい」と謝る彰に「何で謝るの?彰が謝ることじゃないでしょ?彰は何もわかってない!」と言って走り去る美樹。

…。゚(゚´ω`゚)゚。


杏子と原田が付き合っていることに落とし前をつけて欲しいという綾乃。すると、杏子の口から原田とは付き合っていないという言葉が出てくる。

kurofuku5_31.jpg
驚く美樹。

kurofuku5_32.jpg
そして、今日でジュリエットを辞めるという杏子の言葉に複雑な表情を浮かべる美樹。

kurofuku5_33.jpg
デリシャスなんかに潰されないよう一致団結して欲しいという言葉を残して立ち去る杏子を見送る美樹。


一方、原田から杏子が函館に帰ると聞かされた彰は店を飛び出す。

kurofuku5_34.jpg
店の前で彰を待っていた美樹が「彰、あのね…」と彰に話しかけるんだけど「ごめん行かなきゃ」と言って彰は走り去ってしまう。

kurofuku5_35.jpg
そんな彰の後ろ姿を見送る美樹が切ない。

美樹にこんな表情させるなんて彰のやつ…:(´◦ω◦`):


彰と杏子は結ばれるんだけど翌朝彰の隣に杏子の姿はなく、杏子は一人函館へ。


そして、次回予告…。

kurofuku5_36.jpg
美樹にスパイ疑惑???

予告のキャプ画はここまでにしておきます(^ν^)


今夜放送の第6話、果たしてどうなるのでしょうか:;(∩´﹏`∩);:
スポンサーリンク
こんな記事も読まれています